「10分でわかる」米国特許最新事情

第57回 フェイスブックの「プライバシー概要の動的生成」の特許

前回紹介したフェイスブックの特許「プライバシー概要の動的生成」という発明について内容を詳しく見ていきます(米国特許8225376号)。 7月17日に特許になったばかりです。 これはソーシャルネットワークでユーザが職業や経 …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2012.08.08

第56回 特許紛争最新事情

中国でiPad商標権を登録してしまった唯冠科技は、Appleに製品の販売差止を請求したり、結果として6000万ドルの和解金(約48億円)を得ることになるなど、良いことづくめでしたが、このたび法律事務所から訴えられるという …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2012.08.01

第55回 Appleの最近の特許事情

サムスンのGalaxy TabがAppleのiPadのデザインを模倣するとして提訴されている事件は有名ですが、英国ではGalaxy TabのデザインがiPadのようにクールではないという理由で侵害ではない、と英国高等法院 …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2012.07.25

第54回 中国でのiPad商標和解

今回はiPadの商標が中国で登録されたという話題です。 米国Apple社のiPadの商標が中国である企業により登録されてしまいました。 唯冠科術という会社によって登録されました。 これに対しAppleは訴えを提起しました …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2012.07.11

第53回 和解に入る米国特許訴訟

訴訟合戦の激しい米国特許業界ですが、和解に持ちこまれるケースもかなり多いようです。 ヤフーはインターネット上の交流サイトであるフェイスブックを提訴していましたが、このたび和解交渉に入ったというニュースが入ってきました。 …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2012.07.04

第52回 相変わらず続く買収劇

米国の特許業界は相変わらず、買収のニュースで賑わっています。 Apple、Microsoft、 EMC(以上は米国企業)、Ericsson(スウェーデン)、RIM(カナダ)、ソニーの6社は連合を組んで、Nortel(カナ …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2012.06.27

第51回 Appleによるパテントトロール主張、Appleのデザイン特許

パテントトロールとは、特許侵害をしているとみられる企業を見つけ出しては、高額のロイヤルティーを請求する輩のことをいいます。 今回の米国特許法改正は、パテントトロール対策という意味もありました。 Googleがノキアとマイ …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2012.06.20

第50回 Google 対 Oracle特許訴訟

Googleが開発したスマートフォンのOSであえるAndroidを巡っては、Barne&Nobleなどが訴えられ、一大特許侵害紛争を巻き起こしていますが、今度はGoogleがOracleから訴えられるという事件 …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2012.05.30

第49回 Googleの眼鏡の意匠特許

Googleがゴーグルの特許を取得したことを前回ご紹介しましたが、今回はそれに引き続き、Googleがディスプレイの付いた眼鏡の意匠特許を取得したことをお知らせします。 意匠は米国では特許の仲間であり、意匠特許(desi …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2012.05.23

第48回 Googleのゴーグルの特許

Googleの特許を紹介してきましたが、Googleとしては珍しくゴーグルの特許を取得していることがわかりました。 USP5585871であり、眼鏡を装着した者に、その者の心拍数等の身体の状態を伝えるための表示装置の発明 …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2012.05.16