第102回 Appleがダッシュボードの触覚タッチスクリーンの特許を取得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まず先週の積み残しからです。Appleがベゼルの特許を取得したと伝えましたが、その図面を入手しました。下の図面を見ながら、もう一度、特許の内容を確認しましょう。

U.S. Patent US 8,477,114 B2

A bezel 64 is positioned about opening 58 with bezel 64 providing a window 66 over a first portion 62 of active area 54 through which at least a part of second portion 68 can be viewed and covering a second portion 68 of active area 54.

ベゼル64は、アクティブな領域54の第1部分62にわたってウインドウ66を提供するベゼル64を備えたオープニング58の周囲に位置し、これを通して第2部分68の少なくとも一部を視ることができ、アクティブな領域54の第2部分68を覆っている。

In one embodiment, window 66 is semi-transparent, such that light provided by display 52 can pass through window 66 from display 52.

一つの実施形態では、ウインドウ66は半透明であり、ディスプレイ52により提供される光がディスプレイ52からウインドウ66を通過する。

This allows light generated by second portion 68 to be provided to the person anytime that display 52 is active.

これにより、ディスプレイ52がアクティブであるときはいつでも、第2部分68により生成される光を人に提供できる。

However, in this embodiment, window 66 can be made sufficiently semi-transparent such that when the active area of the display in the part of the second portion 68 does not emit light, the reflectance of the bezel 64 is uniform inside and outside the window 66.

しかしこの実施形態では、ウインドウ66は十分半透明とされており、第2部分68の一部のディスプレイのアクティブな領域が発光しないときは、ベゼル64の反射率はウインドウ66内部および外部で均一である。

また指の操作も関係している特許なので、その部分を取り出してみると、

In the embodiment of FIGS. 4A and 4B, controller 74 is programmed, connected or otherwise adapted to determine when the sensor system signal indicates that the person is in touch with or is close to touching bezel 64 (for example when a finger or other object is positioned within an inch of bezel 64).

図4A および4B の実施形態では、コントローラ74はプログラミングされ、接続され、あるいは、いつセンサシステム信号が、人がベゼル64に触れ、あるいはこれに近接しているか(例えば指その他の物体がベゼル64の1インチ内にあるとき)を示すかを判断するように構成されている。

When controller 74 makes such a determination, controller 74, changes the appearance of active area 54 of display 52 in the part of the second portion 68 that can be viewed through window 66.

コントローラ74がかかる決定をするとき、コントローラ74はウインドウ66を介して視ることのできる第2部分68の一部のディスプレイ52のアクティブな領域54の外観を変化させる。

Controller 74 can adjust the appearance of active area 54 by directly providing signals to operate display 52.

コントローラ74は、ディスプレイ52を操作するために信号を直接提供することにより、アクティブな領域54の外観を調整することができる。

Alternatively, controller 74 can generate signals that are transmitted to other control processors such as an optional display controller 76 which in turn generate control signals that drive display 52 to adjust the appearance of active area 54 in the part of the second portion 68 that can be viewed through window 66.

あるいはコントローラ74は、選択的表示コントローラ76等の他の制御プロセッサに送信される信号を生成し、これによりディスプレイ52を駆動する制御信号を生成し、ウインドウ66を通して視ることのできる第2部分68の一部のアクティブな領域54の外観を調整する。

では今週の話題です。
Appleがダッシュボードの表示を操作する特許を7月9日に取得しました。

発明の名称は” Programmable tactile touch screen displays and man-machine interfaces for improved vehicle instrumentation and telematics”
「車両の器具使用およびテレマティックス改善のためのプログラム可能な触覚タッチスクリーン・ディスプレイおよびマンマシンのインターフェース」

Disclosed are new methods and apparatus particularly suited for applications in a vehicle, to provide a wide range of information, and the safe input of data to a computer controlling the vehicle subsystems or “Telematic” communication using for example GM’s “ONSTAR” or cellular based data sources.

車両への適用に特に適した新規な方法および装置であって、広範囲の情報および車両サブシステム、あるいはGMのONSTAR、携帯電話ベースのデータソース等を利用したテレマチック通信を管理するコンピュータに対するデータの安全な入力を提供するものを開示する。

Preferred embodiments utilize new programmable forms of tactile touch screens and displays employing tactile physical selection or adjustment means which utilize direct optical data input.

好適な実施形態は、公的な直接的な光学データ入力を利用する触覚物理的選択または調整手段を採択する、新規なプログラム可能な形態の触覚タッチスクリーンおよびディスプレイを利用する。

A revolutionary form of dashboard or instrument panel results which is stylistically attractive, lower in cost, customizable by the user, programmable in both the tactile and visual sense, and with the potential of enhancing interior safety and vehicle operation. Non-automotive applications of the invention are also disclosed, for example means for general computer input using touch screens and home automation systems.

革新的な形態のダッシュボードまたは計器パネルの表示結果であって、図案化されて人目を引き、低コストで、ユーザがカスタマイズ可能であり、触覚および視覚の双方でプログラム可能である。本発明の自動車以外の用途も開示されており、例えば、タッチスクリーンおよび家庭用自動システムを利用した一般的コンピュータ入力の手段がある。

クレーム1です。

1. A computer implemented method for position control of a graphical element on a touch screen, the method comprising: identifying a first location on the touch screen corresponding to a first touch input; displaying a graphical element at a location separate from the first location; detecting movement of the first touch input with respect to the touch screen; and automatically moving the graphical element in response to the detected movement of the first touch input, wherein the graphical element is moved a reduced amount as compared to the movement of the first touch input.

タッチスクリーン上のグラフィック要素の位置制御のコンピュータ実装方法であって、第1のタッチ入力に対応するタッチスクリーン上の第1の位置を特定し、第1の位置から離れた場所にグラフィック要素を表示し、タッチスクリーンに対する第1のタッチ入力の移動を検出し、第1のタッチ入力に応答してグラフィック要素を自動的に移動させ、前記グラフィック要素は、検出された第1のタッチ入力の移動と比較して減少した量だけ移動する、前記方法。

As will become apparent on consideration of this invention, it is possible to provide in an automobile dash, a highly effective touch screen or other display of large size having the necessary tactile feel, passive safety, and air bag accommodation where needed to make it acceptable from a safety point of view.

本発明を検討すると明らかになるように、自動車のダッシュボードに、安全性の観点から収納が必要な高効率のタッチスクリーン、または必要な触覚、パッシブ・セイフティー、エアバッグ収納を備えた他の大型ディスプレイを提供することが可能である。

注)
パッシブ・セイフティーとは、エアバッグなどの安全装備をいいます。
ここまで読んできて、ダッシュボードの表示パネルに触感でプログラム可能な大型ディスプレイを備える技術であることがわかりました。
テレマティクスとは?
これを説明した箇所を明細書に見つけました。

The reason for this is the huge increase in flexibility presented by the tactile touch screen concept, and its ability to greatly increase the active information which may be made available to improve automotive safety, as well as the driving experience, at the same time in total synchronism with current trends to information availability at all times and places, including in ones vehicle. (a concept referred to as “Telematics“).

この理由は、触覚タッチスクリーンの着想が提供する自由度と、車両の中も含めて、すべての時間と場所で情報を利用できる現在の傾向と相俟って、運転経験と自動車の安全性を高めるアクティブな情報を増やす性能の増大である。

FIGS. 1a and b illustrate one example of a conventional Automobile instrument panel of today, in this case of a SAAB 9-5. This dash includes many small buttons, displays and controls, and yet has none of the features desired for advanced forms of telematics, navigation and other features disclosed herein.

図1aおよびbは、SAAB 9-5の場合の今日の従来型自動車計器パネルの一例を記述している。このダッシュは、多くの小型ボタン、ディスプレイ、制御手段を備えているが、進化した形態のテレマティックス、ナビゲーションについての好ましい特徴、本明細書に開示された他の特徴は備えていない。

FIG. 1c Illustrates one example of a conceptual vehicle basic dash board 1, and center stack 5, with tactile displays and/or touch screens 10 14, made possible by this invention, incorporated in The steering wheel center, 10 The center stack, 11,12 The console, 14 The passenger side of the dash board, 13 And possibly the instrument cluster itself Not here illustrated.

図1cは、概念的な車両の基本的ダッシュボード1、および触覚ディスプレイおよび/またはタッチスクリーン10,14を備えた中央スタック5であって、ステアリング・ホイールセンターに組み込まれたものの一例を記述している。
10 中央スタック
11、12 コンソール
14 ダッシュボードの乗客側
が記述されている。
13の計器群は記述されていない。

しかし、今週もこの特許の図面が手に入りません。来週掲載します。

今週のポイント

  • Appleがダッシュボードの触覚タッチスクリーンの操作について、7月9日に特許を取得した。タッチパネル、スクリーンなどディスプレイ関係の特許取得が続いている。

特許翻訳のお問い合わせはインターブックスにどうぞ

技術背景を持ち、それぞれの国の法制度の事情を理解したネイティブ翻訳者が翻訳を担当いたします。
日本特許庁・米国特許商標庁・欧州特許庁・中国特許庁・韓国特許庁の出願要件に則って特許明細書を翻訳し、お客様のご要望にお応えいたします。
電話番号 03-5212-4652
お問合せはこちら

関連する記事