第101回 Appleがベゼルの特許を取得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Appleがベゼル(bezel)に関する特許を7月2日に取得しました。ベゼルはディスプレイの周囲の部分です。
ここが半透明で別の部分が透けて見える、そして指が近づくとまた別の外観に変わるという技術です。米国特許8,477,114号です。

Display devices and methods for operating the same are provided.

ディスプレイ装置およびこれを操作する方法が提供されている。

In one embodiment, the display device has an electronic display having an active area for presenting visual content; a housing holding the electronic display and having an opening allowing a person to view a first portion of the active area; and a bezel about the opening, the bezel covering a second portion of the active area and providing a window through which at least a part of the second portion can be viewed.

一つの実施形態では、ディスプレイ装置は、視覚コンテンツを提供するアクティブな領域を有する電子ディスプレイ、電子ディスプレイを保持し、アクティブな領域の第1部分を視ることを可能にするオープニングを有するハウジング、オープニングに関するベゼルを備え、ベゼルはアクティブな領域の第2部分を覆い、第2部分の少なくとも一部を視ることができるウインドウを提供する。

A sensor system senses when a person is close to touching the bezel or when a person is in touch with the bezel and generates a sensor signal; and a controller is operable to adjust the appearance of the active area in the part of the second portion when the controller determines that a person has touched the bezel or is close to touching the bezel.

センサシステムは、いつベゼルにタッチに近接しているか、あるいはいつベゼルにタッチするかを検知し、そしてセンサ信号を生成する。コントローラは、人がベゼルにタッチしたこと、あるいはベゼルのタッチに近接していることを判断した場合は、第2部分の一部のアクティブな領域の外観を調整するように動作する。

ウインドウやベゼルとは何でしょうか? これらを説明した明細書の箇所を訳します。

A bezel 64 is positioned about opening 58 with bezel 64 providing a window 66 over a first portion 62 of active area 54 through which at least a part of second portion 68 can be viewed and covering a second portion 68 of active area 54.

ベゼル64は、アクティブな領域54の第1部分62にわたってウインドウ66を提供するベゼル64を備えたオープニング58の周囲に位置し、これを通して第2部分68の少なくとも一部を視ることができ、アクティブな領域54の第2部分68を覆っている。

In one embodiment, window 66 is semi-transparent, such that light provided by display 52 can pass through window 66 from display 52.

一つの実施形態では、ウインドウ66は半透明であり、ディスプレイ52により提供される光がディスプレイ52からウインドウ66を通過する。

This allows light generated by second portion 68 to be provided to the person anytime that display 52 is active.

これにより、ディスプレイ52がアクティブであるときはいつでも、第2部分68により生成される光を人に提供できる。

However, in this embodiment, window 66 can be made sufficiently semi-transparent such that when the active area of the display in the part of the second portion 68 does not emit light, the reflectance of the bezel 64 is uniform inside and outside the window 66.

しかしこの実施形態では、ウインドウ66は十分半透明とされており、第2部分68の一部のディスプレイのアクティブな領域が発光しないときは、ベゼル64の反射率はウインドウ66内部および外部で均一である。

また指の操作も関係している特許なので、その部分を取り出してみると、

In the embodiment of FIGS. 4A and 4B, controller 74 is programmed, connected or otherwise adapted to determine when the sensor system signal indicates that the person is in touch with or is close to touching bezel 64 (for example when a finger or other object is positioned within an inch of bezel 64).

図4A および4B の実施形態では、コントローラ74はプログラミングされ、接続され、あるいは、いつセンサシステム信号が、人がベゼル64に触れ、あるいはこれに近接しているか(例えば指その他の物体がベゼル64の1インチ内にあるとき)を示すかを判断するように構成されている。

When controller 74 makes such a determination, controller 74, changes the appearance of active area 54 of display 52 in the part of the second portion 68 that can be viewed through window 66.

コントローラ74がかかる決定をするとき、コントローラ74はウインドウ66を介して視ることのできる第2部分68の一部のディスプレイ52のアクティブな領域54の外観を変化させる。

Controller 74 can adjust the appearance of active area 54 by directly providing signals to operate display 52.

コントローラ74は、ディスプレイ52を操作するために信号を直接提供することにより、アクティブな領域54の外観を調整することができる。

Alternatively, controller 74 can generate signals that are transmitted to other control processors such as an optional display controller 76 which in turn generate control signals that drive display 52 to adjust the appearance of active area 54 in the part of the second portion 68 that can be viewed through window 66.

あるいはコントローラ74は、選択的表示コントローラ76等の他の制御プロセッサに送信される信号を生成し、これによりディスプレイ52を駆動する制御信号を生成し、ウインドウ66を通して視ることのできる第2部分68の一部のアクティブな領域54の外観を調整する。

ここまで読んで概要がわかりました。パソコンのディスプレイの周囲にベゼルと呼ばれる部分があって、ここが半透明であり、今視ている部分(第1部分と呼ばれている)とは別の第2部分が透けて見える。そして、指が近づくとコントローラがこれを検出し、信号を生成して第2部分の一部の外観が変わる、というものです。
ウインドウ(66)とベゼル(64)は異なる部分です。図を見るとわかります。

Opening 58 can provide an open space to expose display 52 or can comprise a protective transparent area to protect display 52 from direct exposure as desired.

オープニング58は、ディスプレイ52を露呈するためにオープンなスペースを提供し、あるいはディスプレイ52が直接露呈することを保護するための保護透明領域を備えている。

オープニング58はウインドウとベゼルの境目の領域です。

このような技術も特許されるのですね。
ところで今週大きな追悼のニュースがありました。Winnyの開発者である金子勇氏が42才の若さで亡くなりました。
ファイル共有ソフトWinnyを開発したことで、著作権法に違反する行為の幇助に問われました。最高裁まで争い無罪となりました。
違法コピーがたやすくできるようになったWinnyを開発したからといって著作権法違反の幇助行為を問えるのでしょうか? 結果は無罪でしたが、金子氏の心労は計り知れないものであったでしょう。

今週のポイント

  • Appleがベゼル(bezel)に関する特許を7月2日に取得した。ベゼルはディスプレイの周囲の部分である。ここが半透明で別の部分が透けて見える、そして指が近づくとまた別の外観に変わるという技術である。
  • スティービー・ワンダーが見守るなか、視覚障害者のための著作権の国際条約がモロッコで調印された。現在、視覚障害者の方々は著作物を十分に利用できず、点字にするとか活字を大きくするなどの取り組みがなされることとなった。
  • Winnyの開発者である金子勇氏が42才の若さで亡くなった。Winnyを開発したことで、著作権法に違反する行為の幇助に問われた。最高裁まで争い無罪となった。

特許翻訳のお問い合わせはインターブックスにどうぞ

技術背景を持ち、それぞれの国の法制度の事情を理解したネイティブ翻訳者が翻訳を担当いたします。
日本特許庁・米国特許商標庁・欧州特許庁・中国特許庁・韓国特許庁の出願要件に則って特許明細書を翻訳し、お客様のご要望にお応えいたします。
電話番号 03-5212-4652
お問合せはこちら

関連する記事