第3回 7歳の男の子が発明した「ブランコの揺らし方」の発明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回ご紹介する特許は、米国で話題になったブランコの揺らし方の発明です。このようなものが特許になるのでしょうか。実際にこれは米国特許第6368227号として特許になっています。更に驚くことに7歳の男の子が発明したものです。ブランコの左右のチェーンを交互に引っ張ることにより、左右の動きを生じさせるという揺らし方の発明です。
米国特許第6368227号の要約から見ていきましょう。

Abstract(要約)

A method of swing on a swing is disclosed, in which a user positioned on a standard swing suspended by two chains from a substantially horizontal tree branch induces side to side motion by pulling alternately on one chain and then the other.

ブランコを揺らす方法が開示されており、ここでは、ほぼ水平な木の枝から2つのチェーンにより吊る下げられた標準的なブランコ上に配置されたユーザが、一方のチェーンを引っ張り、次に他方のチェーンを交互に引っ張ることにより、左右の動きを生じさせている。

コメント

左右のチェーンを交互に引っ張ることにより、左右の動きを生じさせてブランコを楽しむというものです。確かにブランコの揺らし方といえば前後の動きを生じさせるのが通常ですが、左右の動きはあまり考えたことがありません。

I claim(特許請求の範囲)

このように、クレームを”I claim”と記載することがあります。

1. A method of swinging on a swing, the method comprising the steps of:
a)suspending a seat for supporting a user between only two chains that are hung from a tree branch;
b)positioning a user on the seat so that the user is facing a direction perpendicular to the tree branch;
c)having the user pull alternately on one chain to induce movement of the user and the swing toward one side, and then on the other chain to induce movement of the user and the swing toward the other side; and
d)repeating step c)to create side-to-side swinging motion, relative to the user, that is parallel to the tree branch.

ブランコを揺らす方法であって、
a)木の枝からつる下げられた2本のみのチェーンの間に配置されたユーザを支持するシートを浮かせるステップと、
b ユーザが木の枝に直交する方向に向くように、ユーザをシート上に配置するステップと、
c)一側面に対するユーザ及びブランコの動きを生じさせるように、一つのチェーンをユーザに引っ張らせ、次に反対側に対するユーザ及びブランコの動きを生じさせるように、他方のチェーンをユーザに交互に引っ張らせるステップと、
d)木の枝に平行な、ユーザに対して左右の動きを生成するために、ステップc)を繰り返すステップとを備えたことを特徴とする、方法。

コメント

クレーム1の記載として注目すべきは、「ユーザを配置し」「ユーザに〜させる」という表現を用いていることです。つまり、実際にシートに座るのはユーザであり、チェーンを引っ張るのもユーザです。本来であれば、「ユーザが座り」、「ユーザが一方のチェーンを引っ張り、次に他方のチェーンを引っ張り〜」のようにユーザを主語として記載すべきですが、無生物主語の原則を徹底し、”having the user pull 〜” という表現にしています。ではこの無生物の主語は何でしょうか?これはよくわからない架空の無生物です。

2. The method of claim 1, wherein the method is practiced independently by the user to create the side-to-side motion from an initial dead stop.

「前記方法は、当初の完全停止から左右の動きを生じさせるために、ユーザにより独自に実施されることを特徴とする、請求項1に記載の方法。」

コメント

ここでは、クレーム1の方法はユーザにより行われることが規定されています。つまりクレーム1では、「ユーザを配置し」「ユーザに引っ張らせ」という規定をしているのですが、実際にこの方法がユーザにより行われることが記載されています。
“independently”はここでどのような意味で使われているのでしょうか。「独立して」「独自に」の意味がありますが、”independently”のここでの意味が分からないと、適切な訳語を当てることができません。こういうときは、詳細な説明でこれを説明している文章を参照する必要があります。
詳細な説明を読んでいくと、幼い子供でも押してもらわずに、自分で揺動ができるという意味で使われていることがわかります。つまり、自分でブランコによじ上り、左右のチェーンを交互に引っ張ることにより、左右の動きを自分で生じさせることができるのです。その意味でここでは「独自に」と訳すのがよいでしょう。

3. The method of claim 1, wherein the method further comprises the step of:
e)inducing a component of forward and back motion into the swinging motion, resulting in a swinging path that is generally shaped as an oval.

前後運動の成分を揺動運動に誘発し、ほぼ楕円形状の揺動経路が生じることを特徴とする、請求項1に記載の方法。

4. The method of claim 3, wherein the magnitude of the component of forward and back motion is less than the component of side-to-side motion.

前後運動の成分の大きさは、左右運動の成分より小さいことを特徴とする、請求項1に記載の方法。

コメント

これは詳細な説明で、”another improvement”(他の改良)として記載されているものです。”skillful manipulation”(巧みな操作)により生じるものであるとも記載されており、前後運動から左右運動を生じさせ、楕円を描くように揺動させることは少し熟練が必要なようです。

TECHNICAL FIELD(技術分野)

The present invention relates to a method of swinging on a swing.

「本発明は、ブランコを揺らす方法に関する。」

BACKGROUND OF THE INVENTION(発明の背景)

“A few basic types of swings have been around for generations. Perhaps the most common is one that includes a seat suspended between two ropes or chains that are hung from a tree branch or other substantially horizontal support. These swings are often found in side-by-side sets of two or three or more on, for example, a school playground”.

「複数の基本的なタイプのブランコが、複数の世代にわたって存在してきた。最も基本的なタイプは、木の枝、又は他のほぼ水平な支持材から吊る下げられた2本のロープ又はチェーンの間に浮かされたシートを備えたものであろう。これらのブランコは、学校の校庭などで、数組、あるいはそれ以上の組が並んで形態でしばしば見ることができる。」

“Young children often need help to climb onto a swing, and may need a push(sometimes even an “underdog” push)to begin swinging”.

「幼い子供は、ブランコによじ上ることに助けが必要なことが多く、揺動を開始するのにプッシュ(「アンダードッグ」プッシュ)が必要な場合がある。」

“Others may be able to begin the swinging movement on their own by pushing with their feet against the ground, and once moving may coordinate the motion of their legs and body in what may be called “pumping” to sustain the movement of the swing. When swinging in this manner, the user travels along a path as generally shown in the cross-section of FIG. 1. Another method of swinging on a swing involves twisting the seat around repeatedly so that the chains or ropes are wound in a double helix. When allowed to unwind, the swing spins quickly, which can be entertaining for the user.”

「地面に対して足を押し付けることにより、自分自身で揺動運動を開始できる子供もいる。動き出すとすぐに、足や体の動作が「ポンピング」と呼ばれることもある動きに調和し、揺動運動を持続させる。この態様で揺動すると、ユーザは、図1の断面図に全体として図示された経路に沿って動く。ブランコを揺動する他の方法は、チェーンやロープが二重らせんに巻き付けられるように、シートを繰り返し捻る動作を伴う。これが解ける際に、ブランコは高速で回転し、ユーザを楽しませる。」

“These methods of swinging on a swing, although of considerable interest to some people, can lose their appeal with age and experience. A new method of swinging on a swing would therefore represent an advance of great significance and value”.

「ブランコを揺らすこれらの方法は、一部の者にはかなりの興味を与えるが、他の者にとっては、年齢や経験に従ってその魅力を失うことがある。よって、ブランコの新たな揺動方法は、大きな意義と価値の向上を示している。」

“SUMMARY OF THE INVENTION”(発明の概要)

“In accordance with one embodiment of the present invention, a method is provided for swinging on a swing. The swing comprises a seat for supporting a user that is suspended between two chains that are hung from a substantially horizontal tree branch. The method comprises the steps of:a)positioning a user on the seat; and b)having the user pull alternately on one chain to induce movement of the user and the swing toward one side, and then on the other chain to induce movement of the user and the swing toward the other side, to create side-to-side motion. In another embodiment of the invention, the swinging method may be practiced independently by the user to create the side-to-side motion from an initial dead stop”

「本発明の一つの実施形態により、ブランコを揺らす方法が提供されている。ブランコは、ほぼ水平な木の枝から吊る下げられた2本チェーンの間に浮かされた、ユーザを支持するシートを備えている。当該方法は、a)ユーザをシート上に配置するステップと、b)一側面に対するユーザ及びブランコの動きを生じさせるように、一つのチェーンをユーザに引っ張らせ、次に反対側に対するユーザ及びブランコの動きを生じさせるように、他方のチェーンをユーザに交互に引っ張らせ、左右の運きを生成する。本発明の他の実施形態では、揺動方法は、最初の完全停止状態から左右の動きを生成するために、ユーザにより独自に実施されてもよい。

コメント

“Summary of the invention”(発明の概要)は、ほぼクレーム1の繰り返しになっています。

BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS(図面の簡単な説明)
FIG. 1 is a schematic top view of the swinging path of a swing used in accordance with conventional swinging methods.
FIG. 2 is a front view of a swinging path of a swing used in accordance with one embodiment of the swinging method of the present invention.
FIG. 3 is a schematic top view of a swinging path of a swing used in accordance with a second embodiment of the swinging method of the present invention.

図面の簡単な説明
図1は、従来の揺動方法により使用されるブランコの揺動経路の概略平面図である。
図2は、本発明の揺動方法の一つの実施形態により使用される、ブランコの揺動経路の正面図である。
図3は、本発明の揺動方法の第2の実施形態により使用される、ブランコの揺動経路の概略平面図である。

コメント

図面としては、

  • top view 平面図
  • side view 側面図
  • front view 正面図
  • perspective view 斜視図
  • schematic view 概略図
  • block diagram ブロック図
  • flow chart(フローチャート、流れ図)

などがあり、本願のように”schematic top view”(概略平面図)という図面を提出することもあります。

DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION(発明の詳細な説明)

“The present inventor has created, through experimentation on a standard swing, a new and improved method of swinging. The swing is of the type described above, in which a seat is suspended between two chains that are hung from a substantially horizontal tree branch. As is apparent to those of ordinary skill in the area of swinging, the chains could be replaced with ropes, cables, or the like, or the tree branch could be replaced with another substantially horizontal support such as a metal bar or pole”.

本発明者は、標準的なブランコの実験を通して、新規かつ改良された揺動方法を創作した。ブランコは、前記のタイプであり、ほぼ水平な木の枝からつる下げられた2本のチェーンの間にシートが浮かされている。揺動技術の当業者にとって明らかであるように、チェーンは、ロープ、ケーブル等で置き換えることができる。また木の枝は、金属棒やポール等ほぼ水平な他の支持材で置き換えることができる。

“The standard swing should be a single swing that is suspended sufficiently far away from obstructions to make the practice of the inventive swinging method completely safe. That is, the swing should be suspended a sufficient distance away from the trunk of the tree from which it suspended, and from any other swing, building, support, overhead wire, or other obstruction or threat to safety that may be present”.

標準的なブランコは、発明性のある揺動方法を完全に安全に実施するのに、障害物から十分離れて吊り下げられている単一のブランコであることが必要である。すなわち、ブランコは、それが吊り下げられている木の幹、他のいかなるブランコ、建物、支持材、頭上のワイヤ、他の障害物、存在し得る安全に対する危険から十分離れて、吊り下げられている必要がある。

今週のポイント

  • 「請求の範囲」は、”Patent Claims”、”What is claimed”の他に、”I claim”と表現することがある。
  • 方法の発明において、ユーザなど人が行う動作を「(人)に〜を行わせるステップ」と表現する場合がある。
  • “Summary of the Invention”は、発明の構成要件を記載するため、クレームの表現を繰り返すことが多い。
  • “top view”(平面図)、”side view”(側面図)、”front view”(正面図)、”perspective view”(斜視図)、”schematic view”(概略図)、”block diagram”(ブロック図)、”flow chart”(フローチャート、流れ図)などのほか、”schematic top view”(概略平面図)のような図面を提出することがある。

特許翻訳のお問い合わせはインターブックスにどうぞ

技術背景を持ち、それぞれの国の法制度の事情を理解したネイティブ翻訳者が翻訳を担当いたします。
日本特許庁・米国特許商標庁・欧州特許庁・中国特許庁・韓国特許庁の出願要件に則って特許明細書を翻訳し、お客様のご要望にお応えいたします。
電話番号 03-5212-4652
お問合せはこちら

関連する記事