「10分でわかる」米国特許最新事情

第123回 AmazonらがContentGuardからDRMで提訴される

Amazonらが電子書籍のDRMで攻撃を受けています。Amazon, Apple, Blackberry, Motorola Mobility, Huawei Device USAは、ContentGuard Holdi …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2013.12.26

第122回 TPPと薬の価格

知財分野では新薬の存続期間を早く満了させてジェネリック薬品に切り替えたいとの新興国の意向がありますが、そのジェネリック薬品について、 YOMIURI ONLINEの「後発医薬品の価格、先発品の6割に引き下げへ」という記事 …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2013.12.20

第121回 Appleがスマートドックの特許を出願

TPP閣僚会合はシンガポールで7日~10日で開催されましたが、来年1月に再び会合が開かれ、継続作業の声明が発表されたのみで、知財分野については妥結とのニュースは入ってきていません。 交渉の一つである知財はどうなるのでしょ …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2013.12.12

第120回 NHKの土曜ドラマ

NHKの土曜ドラマ「太陽の罠」をご覧になっていますか? 特許業界の皆さんであればご存知でしょう。特許侵害をテーマにしたドラマです。このドラマのことは数ヶ月も前から私たちの間でも話題になっていました。11月30日9:00〜 …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2013.12.05

第119回 Google Booksがアメリカで勝訴した続報

Google Booksがアメリカで勝訴したというニュースを前回伝えました。このニュースを今回も更に考えてみます。書籍を電子化するというGoogle Booksのサービスが著作権侵害であるとして、作家団体から訴えられた件 …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2013.11.28

第118回 Google Booksのサービスの著作権問題については

Google Booksのサービスの著作権問題については、第58回ブログで説明した通り、米国の作家団体(Authors Guild)から著作権侵害として訴えられていました。Googleが米国や欧州の大学の図書館と協力して …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2013.11.21

第117回 タイの屋台でSTARBUNG

タイのコーヒー屋台で「STARBUNG」という名称を付け、これがスターバックス(米国)から告訴されたという事件があります。告訴されたのは屋台の男性です。確かに色使い、ロゴのデザインが似ていますが、店主の男性はこれは模倣で …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2013.11.14

第116回 審査スーパーハイウエイがより使いやすく

審査スーパーハイウエイ(PPH)が2014年から更に利用しやすくなり、「グローバル特許審査ハイウエイ」が始まります。といってそもそもPPHとは何でしょう? 外国出願の際に審査を迅速に行ってもらうために、一つの国の審査結果 …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2013.11.07

第115回 TPPの交渉はいよいよ大詰めです

TPPの知的所有権分野の交渉はいよいよ大詰めです。年内交渉妥結を目指して、10月24日から5日間、東京都内で会合が開かれました。つまり日本は主催国の立場です。知財分野の焦点は、特許や著作権の存続期間の延長を求める米国とそ …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2013.10.31

第114回 Googleが電子書籍の効果音の特許を出願

先週の焦点はデフォルトが回避です。17日ぎりぎりまで不安でした。なぜなら特許業界も影響を受けるからです。リーマンショック直後は私も仕事が激減し、立ち直りつつある特許業界、特許翻訳業界がまた衝撃を受けないことを祈っていまし …

続きを読む

「10分でわかる」米国特許最新事情 | 2013.10.24