ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語

第147回 日韓の漢字語の表記の違い

日韓の漢字語の表記の違い 先生:きょうは日韓の漢字語の表記の違いについて勉強しましょう。その前に,恒例のクイズです。次の問いに答えてみてください。 ■次の日本語の韓国語表記が正しいものはどれですか。 a 障害物 장해물 …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.04.14

第146回 似たような漢字

似たような漢字 先生:きょうは,似たような漢字の読みについてお話ししましょう。その前に恒例のクイズです。 ■次の[ ]の中の漢字のハングル表記が違うものが,それぞれのグループでひとつあります。どれですか。 1. (a)[ …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.04.07

第145回 日韓同音異義語対決

日韓同音異義語対決 キョースケ:以前にハングルは表音文字なので,同音異義語がたくさん存在するということを授業で習いましたが,日本語の方が,音素が少ないので,同音異義語が多いんじゃないでしょうか。 先生:よく「貴社の記者が …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.03.10

第144回 ツで終わる漢字

ツで終わる漢字 先生:今日は,「ツ」で終わる漢字の韓国語表記についてみてみましょう。まずは「漢字音表」を作ってみましょう。 a i u e o a アツ イツ ウツ エツ オツ k/g カツ/ガツ キツ クツ ケツ/ゲツ …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.03.03

第143回 てふてふの謎

てふてふの謎 先生:日本では,明治から戦前(太平洋戦争終結前)に,公文書や学校教育において「歴史的仮名遣い」という表記が用いられていたのはご存じですよね。 マユミ:「蝶々」を「てふてふ」と書いた,あれですね。 ケンタ:あ …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.02.25

第142回 拗音を含む漢字のハングル表記は?

拗音を含む漢字のハングル表記は? 先生:拗音とは「キャ」「シュ」「チョ」のように「ャ」「ュ」「ョ」「ヮ」のかなを,ほかのかなの右下に小さく書いて表わす音のことで拗音を含む漢字音は次の通りです。 ■拗音を含む漢字の読み方( …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.02.18

第141回 「ウ」で終わる漢字(その2)

「ウ」で終わる漢字(その2) 先生:さて,次は「ウ」で終わる漢字のうち[ng],つまり [ㅇ]で終わる漢字について見ていきましょう。「ウ」で終わる漢字のほとんどがこのパターンです。まずは「ウ段」の音を見てみましょう。 【 …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.02.11

第140回 「ウ」で終わる漢字(その1)

「ウ」で終わる漢字(その1) 先生:中国から伝わった漢字ですが,[ng]で終わるものが非常にたくさんあります。この[ng]が,韓国語では [ㅇ]で表記されています。しかし,当時の日本には[ng]に相当する発音がなかったの …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.02.11

第139回 2通り以上に読む漢字

先生:韓国語の漢字は日本語と違って,原則的に1つの漢字には1つの読み方しかありません。原則的にと言ったのは2通り,3通りに読む漢字もいくつかはあるからです。 ケンタ:韓国語ではすべての漢字語は音読みで読みますからね。 マ …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.02.04

第138回 アイかオイか?

アイかオイか? ケンタ:先生,何ですか? この「アイかオイか」って? 先生:「アイ」というのは,애のことです。分解すると,ㅏとㅣになりますよね。そして「オイ」というのは,에のことです。 ケンタ:なるほど。ㅓとㅣですからね …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.01.28