第71回 星座の話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう11月ですね。朝晩はかなり冷え込んできました。中国ではPM2.5が話題になっていますが,日本の空はこれからが澄んでくる季節です。きょうは星座の話をしましょう。ちなみに「星座」は韓国語では별자리と言います。

この時期になると,さすがに夏の星座は見えるものが限られてきます。西の空では,へびつかい座(뱀주인자리)と,その周囲のへび座(뱀자리),そしてギリシャ神話に出てくるヘラクレス座(헤라클레스자리)などは,姿を消してしまいました。夏のシンボルである夏の大三角(여름의 대삼각형)は,高度が下がってきましたが,まだ,何とか見えています。

この夏の大三角というのは,こと座(거문고자리)のα星・ベガ(베가),わし座(독수리자리)のα星・アルタイル(알타이르),そして,はくちょう座(백조자리)α星・デネブ(데네브)の3つの星を結んで描かれる細長い大きな三角形のことです。このうちベガとアルタイルは,七夕の伝説の織姫(직녀성)と彦星(견우성)です。

かわって,この西の空には,秋の星座であるやぎ座(염소자리)が低い位置に見えてきます。そしてその上方にはみずがめ座(물병자리)が見えます。そして,西空の天高くには,秋の大四辺形(가을의 대사각형)で有名なペガサス座(페가수스자리)が見えてきます。

南の空に目を移してみましょう。南西の空にはやぎ座(염소자리)や,みずがめ座(물병자리)が見えています。南から南東にかけては,うお座(물고기자리)や,くじら座(고래자리)がうっすらと見えています。うお座は,明るい星が少ないので,都会の夜空で探すのは難しいでしょう。

さて,次は北の空ですが,カシオペア座(카시오페이아자리)が南中し,高度が一番高くなっています。北東の空にはペルセウス座(페르세우스자리)も空高くまで上ってきています。みなさんは,天の川(은하수)が秋にも見られるのをご存じですか。秋の天の川は,このカシオペア座,ペルセウス座,ケフェウス座(케페우스자리)にかけて流れ,これが見られるころは秋も終盤になります。北の空の星座といえば、北斗七星(북두칠성)を思い浮かべる方も多いと思いますが,この星は秋には地平線に近い位置にあって,見えにくい状態となっています。

東の空では,冬の星座が次々顔を見せ始めてきます。冬の星座と言えばおうし座(황소자리)や,ぎょしゃ座(마차부자리),オリオン座(오리온자리),ふたご座(쌍둥이자리)などです。

そして最後に天頂を見上げると,アンドロメダ座(안드로메다자리)が見られます。有名なアンドロメダ大星雲を一番美しく見ようと思えば,天頂付近にやってくるこの時期が最適でしょう。

参考までに四季の主な星座を下にまとめて挙げておきました。

  • しし座:사자자리
  • おおくま座:큰곰자리
  • おとめ座:처녀자리
  • うしかい座:목동자리
  • てんびん座:천칭자리
  • こぐま座:작은곰자리
  • コップ座:컵자리
  • やまねこ座:살쾡이자리

  • こと座:거문고자리
  • わし座:독수리자리
  • はくちょう座:백조자리
  • へびつかい座:뱀주인자리
  • さそり座:전갈자리
  • いて座:궁수자리
  • いるか座:돌고래자리
  • へび座:뱀자리
  • かんむり座:북쪽왕관자리
  • ヘラクレス座:헤라클레스자리

  • やぎ座:염소자리
  • こうま座:조랑말자리
  • みずがめ座:물병자리
  • とかげ座:도마뱀자리
  • うお座:물고기자리
  • ペガサス座:페가수스자리
  • ケフェウス座:케페우스자리
  • カシオペア座:카시오페이아자리
  • アンドロメダ座:안드로메다자리

  • ぎょしゃ座:마차부자리
  • おひつじ座:양자리
  • おおいぬ座:큰개자리
  • こいぬ座:작은개자리
  • おうし座:황소자리
  • ふたご座:쌍둥이자리
  • オリオン座:오리온자리
  • くじら座:고래자리
  • ペルセウス座:페르세우스자리

にして探すことができます。

韓国語翻訳のお問い合わせはインターブックスにどうぞ

それぞれの国の事情を理解したネイティブ翻訳者が翻訳を担当いたします。
韓国語DTPにも対応いたします。
電話番号 03-5212-4652
お問合せはこちら

関連する記事