第61回 韓国人の名前

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人の名前で一番よくある名前と言えば「鈴木一郎」さんとか,「山田太郎」さんの例が挙げられますが,では韓国人の名前で,一番ありふれた名前は何だと思いますか。日本に比べると苗字が少ない分,韓国人の同姓同名の確率は多いですね。組み合わせとなると,やはり一番多い苗字の「金」なにがしとなるはずです。

種明かしをしましょう。韓国で一番多い名前はハングル表記にすると김영숙さんだそうです(NICE신용평가정보)。この信用評価社の保有する韓国人の名前と住民登録番号のデータ4,266万2,467件を分析した結果,生年月日が同じで,同姓同名である確率は11.7%だそうです。ちなみに김영숙さんは,韓国全土で何と4万335人いるそうです。

2位も女性名の김정숙さんで3万9,663人だそうです。しかし,3位の김정희(3万7,419人),4位の김영희(3万5,190人)は,ハングルだけでは男女の別はわかりませんね。

韓国では,昔は漢字の意味を重視し,男女ともに漢字を使った名前をつけるのが一般的でした。韓国にも,日本同様に人名用漢字というものがあり,漢字で名前を付けるときはその中から選ばなければなりません。

男女の名前に使う漢字の区別は,かなり明確で,男の名前には,철(哲・鐵),준(俊・濬・晙),형(亨・炯),호(浩・鎬・虎・昊),병(炳・秉),섭(燮),광(光・洸),욱(旭・郁・昱・煜),재(宰・載),범(範),태(泰),국(國)のような硬い発音の漢字が多く使われていました。

一方,女の子はというと,やはり古典的には순(順),옥(玉),숙(淑),희(姬),자(子),혜(惠),화(花),정(貞),やや新しくなって진(眞),선(善),미(美)や,아(娥),연(蓮),영(瑛・英),애(愛) ,은(恩),주(珠),지(知・智)などのように発音が柔らかくて明るい感じのものが多く使わる傾向がありました。

参考までに,この人名用漢字には1,800字余りの教育漢字が含まれているので,惡,凶,死,哭,骨,怪,惱などの名前に使うにはふさわしくない字がそのままリストに載っています。

しかし人名というのは,どこの国でも時代とともに変化するものです。いまから40年ほど前の1975年の名前を見てみると,男子には정훈,성호,성훈,성진のように성,훈という読みを当てる傾向があり,また女の子の名前としては은,영を付けた미영,은정,은주,은영などが好まれました。

1990年代に入ると하늘や하나など,とくに女の子の名前にハングルの響きの良い名前をつけるのがはやりました。名前も2文字ではなく,洋風のものまで登場しました。

最近では再び漢字の名前をつけるようになっているようで,男の子には민준,女の子には서연と言う名前が一番人気だそうです。ただし,どのような漢字が使われているかはわかりません。そのほかに最近の男の子の名前としては,민재,지훈,현우,준서,女の子には민서,수빈,서현,민지という名前が多いそうですが,音だけでは男女の区別が付かなくなってきていますね。

ちなみに命名にはハングルと漢字の混用は禁止されていますので,ハングルのみか漢字のみに統一しなければなりません。さらに苗字を除いた名前は5字を超えてはならず,同じ戸籍に記載されている家族と同じ名前も使用してはいけないことになっています。

(前号のクイズの答え)
뿅:副詞。急に現れたり消えたりするときの擬態語。
도깨비가 뿅 하고 나타났다.:お化けが急に現われた。
산신령이 뿅 사라졌다.:山の神がドロンと消えた。

읓:ㅊの読み方,치읓に使われている字

韓国語翻訳のお問い合わせはインターブックスにどうぞ

それぞれの国の事情を理解したネイティブ翻訳者が翻訳を担当いたします。
韓国語DTPにも対応いたします。
電話番号 03-5212-4652
お問合せはこちら

関連する記事