第50回 言葉の省エネ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あるアパート団地に掲げられた横断幕(현수막)

あるアパート団地に掲げられた横断幕(현수막)

녹색생활とは漢字で「緑色生活」と書き,「エコライフ」のことです。韓国でも日常生活の中で資源とエネルギーを節約し,二酸化炭素などの温室効果ガス(온실가스)の排出を少なくし,地球温暖化(지구 온난화)を防ぐなど,環境に優しい生活(친환경적인 생활)を推進する動きが広がりつつあります。

今では「エコ」という単語があちこちにあふれていますが,一時期「省エネ」という言葉が巷にはやりました(*「省エネ」は韓国語では略さずに에너지 절약です)。言葉の世界でも「省エネ」はいつの時代でも流行しています。そして,この韓国式の略語には,しばしば頭を悩ませられます。

たとえばよく話題になる例として,釜山の観光地の一つ,유엔 묘지があります。유엔はアルファベットのUNで,United Nationsの略ですから国連を表します。つまり유엔 묘지は「国連墓地」のことです。韓国では「国連」のことを국연<國聯>とは言わず,유엔といっています。유엔 총장といえば,「国連総長」のことですし,유엔군は「国連軍」のことです。

“엠에스지는 음식에서 감칠맛을 내주는 성부이므로 엠에스지 없이 음식이 맛있을 수가 없습니다.”-このように,料理番組などでよく耳にする엠에스지ですが,これもMSG(monosodium glutamate)の略です。MSGから連想される語彙の一つに「中華料理店症候群 Chinese Restaurant Syndrome(중화요리점증후군,または중국집 증후군)」と言うのがあります。化学調味料がいっぱい使われている中華料理を食べた後,数時間してに起こる,皮膚のかゆみ(피부 가려움증),頭痛(두통),顔面紅潮(안면 충혈),発汗(발한),胸の圧迫感(가슴 압박)などです。

話を元にもどしますと,このMSGと呼ばれる「化学調味料(화학조미료)」は,日本語では「グルタミン酸ナトリウム」といっていますが,韓国語の綴りは글루탐산 나트륨で,ちょっと違います。こういった横文字の言葉は日韓でほんのちょっと違うものがありますので,注意が必要です。たとえば,ED(발기부전)に使われる「バイアグラ」ですが,韓国では비아그라です。

みなさんは韓国で買い物をしたときに,店員さんから“20%정도 디씨해 드리죠.”なんて言われたことはないですか。この디씨とは할인のことです。「割引」を英語でdiscountというところからD/C=디씨として広く使われています。しかしdiscountは1つの単語ですから略字はないんですけどね。また,アフターサービスのことはA/S(에프터 서비스)といいます。

英語の略語はキャンパスライフの中にもたくさん入り込んでいます。OTやMTは,韓国の若者とつきあうには必須用語です。OTはOrientation,つまり新入生のオリエンテーションのことです。日本と違うのは,学生会や各学科の教職員と一緒に2泊3日程度の合宿をしながら学生生活の基本を学ぶことです。またMTはMembership Trainingの略で,学科や同好会の研修や合宿のことをいいます。若者はこのような場で友だちの輪を広げて行くんですね。

そのほかにも,아르오티시なんて言葉,聞いたことないですか。ROTCと書きます。これはReserve Officers’ Training Corpsの略語で,学生軍事教育団のことです。

若者言葉は概して「省エネタイプ」が多いですね。「自動販売機」を자판기と言っていますし。また,食堂ではよく불고기 백반(焼肉定食)を불백と呼んだりしていますが,こちらはおなじみさんと従業員との会話でよく使われます。

私が韓国の病院にいたときに,医者たちは産婦人科を「オー・ビー・ジー・ワイ(OBGY=Obstetrics and gynecology)」,形成外科を「ピー・エス(PS=plastic surgery)」,脳神経外科を「エヌ・エス(NS=neurosurgery)」とかっこよく略号で読んでいました。

韓国語翻訳のお問い合わせはインターブックスにどうぞ

それぞれの国の事情を理解したネイティブ翻訳者が翻訳を担当いたします。
韓国語DTPにも対応いたします。
電話番号 03-5212-4652
お問合せはこちら

関連する記事