第5回 台風の名前

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このところ立て続けに台風がやってきていますね。
日本周辺の台風に付けられる名前は,2000年1月から,アジア名が採択されました。

台風の名前台風にアジアの人々になじみのある名前をつけることで人々の防災意識を高め,アジア文化を尊重し,相互理解の強めようと,アジア各国と米国とで構成する台風委員会で決めた名前です。

캄보디아, 중국,북한, 홍콩, 일본, 라오스, 마카오, 말레이시아, 미크로네시아, 필리핀, 한국, 태국, 미국, 베트남の14の加盟各国・地域が,おのおの10個ずつ呼び名のリストを提出して命名したもので,全部で140個の名前が準備されています(提出国の順序は,加盟各国・地域の英語名をアルファベット順に並べたものです。ですから北朝鮮(DPRK)が韓国(ROK)よりも先に来ています)。

台風が発生すると,順次,自動的に名前が付けられます。
2000年度最初の台風には,第1群の第1番目のリストにあるカンボジアが命名したDamrey(ダムレイ)という名がつきました。
これはカンボジア語で「象」という意味です。
韓国語では담레이と表記されました。
韓国の新聞,テレビなどの報道機関では,台風何号という数字ではなくて,このニックネームで呼んでいます。

リストには北朝鮮と韓国がおのおの付けた名前が載っているので,ハングル名の台風は20個あることになります。

まず,北朝鮮のつけた名前は,Kirogi(기러기・雁),Sonamu(소나무・松),Toraji(도라지・トラジ),Podul(버들・柳),Kalmaegi(갈매기・カモメ),Pongsona(봉선화・ホウセンカ),Maemi(매미・セミ),Mindulle(민들레・タンポポ),Meari(메아리・山びこ),Nalgae(날개・つばさ)の10個でした。

台風の名前にしてはおとなしいものばかりですね。

しかしこのうち台風Pongsonaは2002年にグアム(괌)を,台風Maemiは2003年9月に韓国南部を襲い甚大な被害をもたらしたために,名前が欠番になり,それぞれNoul(노을・夕焼け), Mujigae(무지개・虹)に名前が変更になりました。
北朝鮮が命名した台風が韓国を直撃したなんて,何とも皮肉です。

韓国はKaemi(개미・アリ),Chebi(제비・ツバメ),Nari(나리・ユリ),Noguri(너구리・タヌキ),Changmi(창미・バラ),Koni(고니・白鳥),Sudal(수달・カワウソ),Megi(메기・ナマズ),Noru(노루・ノロジカ),Nabi(나비・チョウ)と付けました。

こちらも台風の名前としては迫力に欠けますね。

北朝鮮が命名した台風が韓国を直撃したなんて,何とも皮肉です。
韓国はKaemi(개미・アリ),Chebi(제비・ツバメ),Nari(나리・ユ リ),Noguri(너구리・タヌキ),Changmi(창미・バラ),Koni(고니・白鳥),Sudal(수달・カワウソ),Megi(메기・ナマ ズ),Noru(노루・ノロジカ),Nabi(나비・チョウ)と付けました。
こちらも台風の名前としては迫力に欠けますね。
先週日本を襲った台風4号ですが,この台風はアジア名をGuchol(구철)といいます。
これはミクロネシア語で「ウコン」と言う意味です。

酒飲みの人ならば「ウコンのちから」というドリンク剤をご存じだと思いますが,ウコンはターメリックとも呼ばれ,香辛料、着色料、生薬として用いられるショウガ科の植物です。韓国語では심황(薑黃),강황(薑黃)といいます。

そして今回の台風第5号はフィリピンが命名したTalim(탈림)で,「鋭い刃先」という意味です。

参考までに,日本が付けた名前はTembin,Yagi,Usagi,Kajiki,Kammuri,Kujira,Koppu,Kompasu,Tokage,Washiです。

日本もあまりセンスがないですね。
台風に「ヤギ」,「ウサギ」だなんて…。

台風「ウサギ」が猛烈な勢いで本土に接近していますなんて言ったら,レポーターも腰砕けですね。
やはり国内向けの情報では,今まで通り「台風×号」と国際共通番号で言ったほうが緊張感が出ます。

ところで,「クジラ」があったり「コンパス」があったり…,この日本が付けた名前の共通点は何だかわかりますか。
これは星座の名前なんです。

韓国語翻訳のお問い合わせはインターブックスにどうぞ

それぞれの国の事情を理解したネイティブ翻訳者が翻訳を担当いたします。
韓国語DTPにも対応いたします。
電話番号 03-5212-4652
お問合せはこちら

関連する記事