第2回 虫歯予防デー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の虫歯予防デーは6月4日ですよね。よく小学校のときにポスターを書かされました。韓国の치아의 날(虫歯予防デー)は6月9日です。

子どもは満6歳になると最初の永久歯である구치〈臼齒〉が生えてくることから,6歳の6と구치の9で6月9日と決めたのだそうです。

この「六歳臼歯」と呼ばれるのは第一大臼歯のことです。韓国語では어금니と言った方が通りがいいでしょう。この歯はもちろん永久歯ですから,この先80年以上この人をささえていく大切な歯なのです。

韓国の有名な歯みがきの商品名に2080(이공팔공)というのがありますが,これは20歳の時の歯を80歳まで持たせるという意味だそうです。

語呂合わせと言えば韓国の歯医者さんに電話番号には×××局の2875番が多いのですが,これは2875と이빨치료をかけたものです。ただし이빨というのは俗語ですのでふだんの大人の会話では이,または치아〈齒牙〉というのがいいでしょう。

下の会話を見てください。이빨はこのように使いのが正しい言い方です。

●子どもと母親の会話

  • 엄마, 이 고양이용 통조림, 라벨에 11살용이라든지 7살용이라든지 써 있는데, 이게 뭐예요?
  • 고양이도 나이를 먹으면 이빨이 약해져서 단단한 것을 못 먹기 때문에, 연한 재료로 만었다는 표시야야.
  • お母さん,この猫用の缶詰,ラベルに11歳用とか7歳用とか書いてあるけど何なの?
  • 猫も年を取ると歯が弱ってきて,固いものが食べられないから,材料を軟らかくしてあるのよ。

韓国人は歯並び(치열〈齒列〉)がいいですが,「きれいな歯並び」のことは예쁘고 가지런한 치열といいます。가지런하다というのは「高さや先が整然と揃っていること」をいいます。そして「歯が丈夫だ」は이가 튼튼하다です。

昔,歯磨き(치약)のコマーシャルに사과를 베어 물 때 잇몸에서 피가 나지 않습니까?というキャッチフレーズがありましたね。このような症状が出たら치주병(歯周病)かも知れません。そして치조 농루(歯槽膿漏)は歯槽骨が溶けて잇몸(歯茎)から膿が出てくる状態で「歯周病」の末期症状です。

歯を磨くことは양치질〈養齒-〉といいますが,これは歯を磨くことだけではなくてガラガラと,うがいをするまでの一連の動きを指します

さて,このほかに知っておくべき単語には「スケリング」があります。스케일링〈scaling〉というのは,機械を使って口の中の汚れ,つまり歯垢(プラーク)を落とすことです。치석 제거(歯石除去)ともいっています。入れ歯は틀니または의치(義齒)といい,特に「さし歯」にあたる語はありません。

자일리톨ところで今話題のキシリトールは韓国語で何というか知ってますか。英語のスペルはxylitolと書いて,「ザイリトール」です。本来の医学用語では크시리톨ですが,韓国でも大手のガムメーカーが자일리톨という商品名に使い始めてから자일리톨というようになってしまいました。辞書には元来の形の크시리톨が載っています。

韓国語翻訳のお問い合わせはインターブックスにどうぞ

それぞれの国の事情を理解したネイティブ翻訳者が翻訳を担当いたします。
韓国語DTPにも対応いたします。
電話番号 03-5212-4652
お問合せはこちら

関連する記事