ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語

第157回 漢字のつくりを韓国語で言うと

漢字のつくりを韓国語で言うと 先生:みなさんは小学校の漢字の授業のときに「さんずい」「のぎへん」「くさかんむり」だとか,「なべぶた」「りっとう」だとかいう部首を習いましたよね。 ケンタ:思い出しました。漢字の部首には,偏 …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.06.23

第156回 副詞と漢字語

副詞と漢字語 先生:きょうは,韓国語の副詞と漢字語についてちょっとみてみましょう。副詞というのは,自立語で動詞や形容詞などと違って活用しません。 タイゾー:具体的には? 先生:「非常に」「とても」「全く」などがそうですね …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.06.16

第155回 動詞と漢字語

動詞と漢字語 先生:動詞も漢字由来のものが結構あります。 ケンタ:1文字+하다のものは,日本語と意味が近く,結構わかりやすいですね。 タイゾー:でも形容詞の時と同じで,ハングルだけで書かれていると元の漢字が隠れてしまって …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.06.09

第154回 形容詞と漢字語

形容詞と漢字語 先生:きょうは漢字語でできている形容詞について見てみましょう。その前に,ちょっと頭に入れておかなければいけないことは,形容詞の概念が,日本語と韓国語とでは異なっていると言うことです。韓国語の形容詞には,日 …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.06.02

第153回 コンビニと便宜店

コンビニと便宜店 先生:あっという間にインターネットが普及し,いまでは言葉も瞬時にして国境を越えて飛び交う時代になりましたね。日本で流行した言葉は,瞬時に韓国へと飛んで行きます。一昔前に「援助交際」が問題になれば,韓国で …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.05.26

第152回 韓国語のしりとり

韓国語のしりとり 先生:きょうはしりとりの話をしましょう。韓国語では끝말잇기といいます。みなさんは“♪리 리 리자로 끝나는 말은…”と言う出だしで始まる軽快な歌を知っていますか。 キョースケ:知っていますよ。“♪리 리 …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.05.19

第151回 円周率と合格率

円周率と合格率 マユミ:円周率,合格率は,율なのか률なのかわからなくなってしまいます。 先生:母音やㄴパッチムのすぐあとに来る률は율と書きます。 タイゾー:じゃあ円周率は원주율,合格率は합격률ですね。 円周率 원주율 母 …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.05.12

第150回 ハスの花と頭音法則

ハスの花と頭音法則 先生:硬い話が続きましたので,ここで息抜きに笑い話をお話ししましょう。 昔,ハスがとても好きだった王様が住んでいました。王様は宮廷に大きな池を作って,朝晩欠かすことなくハスの花を見るのを生き甲斐にして …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.05.06

第149回 漢字の規則「トーオン・ホーソク」

先生:よく,韓国語と朝鮮語は違う言葉ですかと聞かれますが,韓国語と朝鮮語は同じ言葉です。でも,1945年に朝鮮が南北に分断され,その間,表記法,発音などに南北で若干の言葉の差が現れているのは事実です。 キョースケ:北朝鮮 …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.04.28

第148回 工夫と勉強

工夫と勉強 先生:‘십 년 공부 나무 아미타불’という言い回しがありますが,誰か知っていますか。漢字で書くと「十年工夫 南無阿彌陀佛」です。 ケンタ:よくうちのおばあちゃんが「ナムアミダブツ,ナムアミダブツ」って唱えて …

続きを読む

ちょんげぐり「古狸案先生」のアップグレード韓国語 | 2016.04.20