第60回 漢字は無視できない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある本を読んでいた時のことです。その本は中国のことを書いたドキュメンタリーでしたが、もともと英語で書かれたもので、僕が読んだのはその日本語訳でした。

内容はとても興味深いものでしたが、どうも文体が気になるのです。気になる点は色々あったと思うのですがほとんど忘れてしまいました(苦笑)。1つだけ、なぜか強烈に覚えています。それはこんな表現です。

中国全土津々浦々にまで…

周りの日本人にこういった表現をどう思うか尋ねてみたところ、なんとも思わないという答えが返ってきたので、僕がおかしいのかもしれませんが、僕にはどうしてもこの表現は承服できないものでした。

なぜかというと、「津」という字と「浦」という字の意味が全く無視されているからです。

「津」とは、船着場や港を表す言葉です。「浦」とは、入り江もしくは単に水辺のようなところを表す言葉です。

つまり、「津々浦々」とは、「(日本全国の)小さな「津」や「浦」にいたるまで」というような意味です。全国のあちこちにある「津」や「浦」といった「田舎」を例示することにより、「そんな田舎でも●●なのだから、況や都会をや」というようなニュアンスを表すのでしょうね。

ですからこの「津々浦々」という言葉は、日本限定なのではないかなと思うのです。日本は小さな島国で、海岸に囲まれています。つまり、日本は「津」や「浦」に取り囲まれている国だと言えますよね?ですから、「津々浦々」と言えば「日本全国」を表すことになると思うのです。

さて中国はどうでしょう。中国の「津」や「浦」って、中国全土から言うと、東の海岸線にしかありませんよね?中国の「津々浦々」って言われても、僕には東の海岸線(大連や天津や上海や寧波など)しかイメージできないのです。こんなの、中国全土から見るとほんの一部ですよね?もっと内陸の西安や洛陽や成都やシルクロードの方は全然無視されているように感じるのです。

だから、「中国全土津々浦々」とか言われても、ピンと来ないのですね。それどころか強い違和感を感じるのです。

「津々浦々」という言葉は「あまねく全国」というような意味で使われる言葉であることは知っていますが、どうも漢字の意味を考えると、日本のことを言う時にしか使えない言葉だなぁと思う伊藤であります(笑)。

前置きが長くてすみません。要するに、漢字ってたとえ意味が薄れてしまっても、結構無視できない存在なのだなぁということです。「津々浦々」は「全国」という意味ではあるけど、「津」や「浦」の意味が結構生きているなぁと。

例えば、「跟gēn」という言葉。「〜〜と」という意味が非常に多いですね。例えば:

我跟他一起去。

wŏ gēn tā yì qĭ qù
私は彼と一緒に行く。

忘れられがちだと思うのですが、「跟」という字はもともと「かかと」という意味です。そこから「〜の後に続く」というような意味が出ます。そんな意味がまだ残っているのが以下の例。

跟我念。

gēn wŏ niàn
私の後に続いて読んでください。

語学の先生がよく言いますね。これは「一緒に読め」という意味ではなく、「私の後に続いて読め」という意味です。先生と同時に声を出すのではなく、先生が少し読んで止まったらオウム返しに生徒が同じところを読むわけですね。

跟我来!

gēn wŏ lái
ついて来い!

「一緒に来い」というふうに理解してもそれほど困りませんが、発話者は自分が先に行くつもりで言っていると思います。

ちょっとしたことですが、漢字はやっぱり曲者です。僕はNHKのテレビ中国語講座を見ていた時、中国人の先生が「请跟我说。qĭng gēn wŏ shuō」とおっしゃってご自分で例文を読んだ後、なぜしばらくポーズをおくのか非常に不思議に思っていました。というのは「私と一緒に言ってください」とおっしゃっているのだと思っていたからです。そうではなく実は「私の後に続いて言ってください」という意味だったのですねぇ。

その昔インドの言葉のサンスクリット語を習っていた時、単語を調べるなら必ずその単語がどのような言葉から派生してきたのかまで調べろと厳しく指導されました。その時は「面倒だな」と思っていましたが、語源が分かるとそれまで不思議に思っていたことが氷解することがあるので、とても面白いです。

確かに面倒な作業ではあるのですが、時間のある時にやってみると色々発見がありますので、興味のある人はやってみてくださいね。

中国語翻訳のお問い合わせはインターブックスにどうぞ

それぞれの国の事情を理解したネイティブ翻訳者が翻訳を担当いたします。
台湾語をはじめ北京語、広東語、上海語などの方言や簡体字、繁体字などにも対応しています。
電話番号 03-5212-4652
お問合せはこちら

関連する記事