第25回 河か、江か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のお話は、あんまり中国語学習には役立たないかも。でも、へえええ、とは思えるかも。そう、ま、トリビアだと思って、軽く読み流してください(笑)。

何語でもそうだと思いますが、言語は音声が元になっていますよね?字から発展した言語はありませんから、やっぱり音が言語の大元だと思います。

そうすると、やっぱり耳になじみやすい音の方がいいに決まっています。

で、おそらくはそんな理由、すなわち、耳になじみやすい音を組み合わせる、という理由から、「双声词shuāng shēng cí」とか「叠韵词dié yùn cí」といった言葉が出来てきました。

「双声词」とは何か。これは、同じ子音を持つ漢字を二つ組み合わせて出来た単語です。
たとえば:

  • 流浪liú làng(流浪する、さすらう)…どちらの字もlから始まる
  • 仿佛făng fú(まるで〜〜のようだ)…どちらの字もfから始まる
  • 恍惚huăng hū(ぼんやりする)…どちらの字もhから始まる

これらは、日本語にも入っていますが、日本語の音読みで読んでみても、子音が同じであることが分かります。

  • 流浪(る ろうru rou)…どちらの字もラ行
  • 彷彿(ほう ふつ hou hutu)…どちらの字もハ行
  • 恍惚(こう こつ kou kotu)…どちらの字もカ行

中国語では音節の最初に来る子音を「声母shēng mŭ」と言います。同じ「声母」が二つ重なるので「双声词」というのですね。

さて一方、「叠韵词」とは、同じ母音(鼻音を含む)を持つ漢字を二つ組み合わせて出来
た単語です。たとえば:

  • 艰难jiān nán(苦しい)…どちらの字も-anで終わる
  • 荒唐huāng táng(でたらめだ)…どちらの字も-angで終わる
  • 连绵lián mián(連綿と続く)…どちらの字も-anで終わる

これらも日本語の音読みで読んでみると、母音(鼻音を含む)が同じであることが分かります。

  • 艱難(かん なん kan nan)…どちらの字も-anで終わる
  • 荒唐(こう とう kou tou)…どちらの字も-ouで終わる
  • 連綿(れん めん ren men)…どちらの字も-enで終わる

中国語では母音(鼻音の-nや-ngがある場合はそれも含む)を「韵母yùn mŭ」と言います。
同じ「韵母」が二つ重なるので「叠韵词」というのですね。

さて、双声词や叠韵词は結構たくさんあるのですが、いくつか集めてみると、1つ1つの漢字の意味が単語全体の意味にあまり強く反映されていないような気もします。

「艰难」は漢字の意味もかなり反映されているようですが、「荒唐」は漢字1つ1つの意味と「荒唐」という単語の意味にはあまり強い関係がないように思えます。「仿佛」にしても、「仿」はともかく「佛」という漢字にはあまりはっきりした意味がないように思えます。

つまり、なんとなく耳に心地よい(?)音の組み合わせを使って単語を構成したものの、漢字の意味はそんなに深く考えて選ばれていない可能性もあるのではないかな、と思われるのです。(すべての「双声词」「叠韵词」がそうだと言っているわけではありません。)

さて、そうなってくると、漢字の選ばれ方って実は音の事情をかなり考慮している例もありそうな気がしてきます。それで思い出すのが、河の名前です。

日本にも色々な河がありますが、たいていは「〜〜川」か「〜〜河」で、読み方はいずれも「〜〜がわ」ですね。でも中国の河は色々あります。

文明発祥の河である「黄河」、三峡ダムで有名な「長江」、三国志などでもよく登場する「漢水」、等々。大体「〜〜河」「〜〜江」「〜〜水」くらいでしょうか。日本では「〜〜がわ」しかないことを考えると、3種類もあるのは面白いですね。「水」は支流につけられているようなイメージがあると思いますが、「河」と「江」はいずれも大河にもつけられているようですね。

そして、ちょっと「黄河」と「長江」の発音を見てみると、面白いことが分かります。

  • 黄河huáng hé …どちらもhから始まる。双声词だ!
  • 長江cháng jiāng …どちらも-angで終わっている。叠韵词だ!

これって偶然でしょうか?なんとなく、やっぱり音を重視して、黄河の方は「河」を、長江の方は「江」を選んだような気がするのですが、考えすぎでしょうか?(笑)

中国語翻訳のお問い合わせはインターブックスにどうぞ

それぞれの国の事情を理解したネイティブ翻訳者が翻訳を担当いたします。
台湾語をはじめ北京語、広東語、上海語などの方言や簡体字、繁体字などにも対応しています。
電話番号 03-5212-4652
お問合せはこちら

関連する記事