第18回 毕业

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「卒業」という言葉、中国語では「毕业 bì yè」と言いますね。しかし、この中国語の「毕业」という言葉、少々注意が必要です。

日本語だと「北京大学を卒業した」という言い方をするので、「卒業する」という動詞は他動詞、即ち目的語を取ることのできる動詞です。しかし中国語ではどうでしょうか。

我毕业北京大学。…こう言えるでしょうか。

実は、これは誤りです。

我北京大学毕业。
wŏ běi jīng dà xué bì yè
とか

我从北京大学毕业。
wŏ cóng běi jīng dà xué bì yè
となります。

では、「毕业」はなぜ、その後に目的語を置けないのでしょうか。

それは、「毕业」という単語がすでに「動詞+目的語」の格好をしているからです。つまり、「毕」が動詞、「业」が目的語なのですね。あえて訳すと「学業を終える」というような意味です。

中国語には「給gěi」のように目的語を2つ取ることのできる動詞もありますが、多くは1つしか取れません。ですから、「我毕业北京大学」と言うと、「毕」という動詞に「业」と「北京大学」という2つの目的語がくっつくことになります。というわけで、「毕业」の後には目的語を置けないのです。

このような動詞は、実は結構ありますので、注意が必要です。

帮忙 bāng máng 手伝う

これも「帮」+「忙」です。「忙しさを手伝う」というような意味でしょうか。この動詞を使って「私を手伝ってください」と言いたいときはどうすればいいか、というと、いくつか解決方法があります。たとえば:

  • 请给我帮忙。
    qĭng gěi wŏ bāng máng
  • 请帮我的忙。
    qĭng bāng wŏ de máng

つまり、前置詞(この場合は「给」)を使って目的語を前に持っていく形(前者)と、「帮」と「忙」とを分けて間に目的語を入れる形(後者)です。

この後者の形のように、こういったタイプの動詞は二つの漢字を分けて間に他の成分を入れることができるのです。先ほどの「毕业」も間に他の成分を入れることができます。

我看他毕不了业。
wŏ kàn tā bì bu liăo yè
彼は卒業できないと思います。

生气 shēng qì 怒る

これも「生」+「气」ということになっています。「气」だけでも「怒る」という意味がありますから、「生气」は「怒りを起こす」というような意味なのでしょうね。これも「〜〜に腹を立てる」と言いたい時「生气〜〜」とは言えません。解決方法は「帮忙」と似ています。例えば「彼は誰に対して怒っているのか」は、こういいます。

  • 他跟谁生气?
    tā gēn shuí shēng qì
  • 他生谁的气?
    tā shēng shuí de qì

やはり、前置詞(この場合は「跟」)を使って目的語を前に持っていく形(前者)と、「生」と「气」とを分けて間に目的語を入れる形(後者)です。

结婚 jié hūn 結婚する

日本人にとって大変馴染みの深い単語ですから意外に感じられるかもしれませんが、これも動詞+目的語の形なのです。つまり「婚儀を結ぶ」という感じでしょうか。ゆえに「私は彼と結婚する」というのはこう言います。

我跟他结婚。
wŏ gēn tā jié hūn
(×我结婚他。)

まぁ、考えてみれば日本語も「彼と結婚する」と、「を」ではなく「と」を使うので、中国語と同じですね。

もっとたくさんあるのですが、こういう単語は辞書を見ると分かるようになっています。例えば小学館の中日辞典であれば、ピンインを書くところで前半後半を「//」で分けています。例えば「结婚」なら「jié // hūn」というような感じです。書き方は辞書によって違いますから、凡例をよくみて役立ててくださいね。

また、見た目でも「動詞+目的語」の構造になっていることが分かるようなものも多いです。例えば「入学 rù xué」にしても「学校に入る」という構造であることは、ちょっと考えれば分かりそうです。

ただ、「从事 cóng shì」のように「動詞+目的語」の構造になっていそうなのに、そのまま後ろに目的語を取れる動詞もあります。

我从事教学工作。
wŏ cóng shì jiào xué gōng zuò
私は教育に従事しています。

だから、やっぱり「怪しい」と思ったら辞書を調べなければなりませんねぇ。

中国語翻訳のお問い合わせはインターブックスにどうぞ

それぞれの国の事情を理解したネイティブ翻訳者が翻訳を担当いたします。
台湾語をはじめ北京語、広東語、上海語などの方言や簡体字、繁体字などにも対応しています。
電話番号 03-5212-4652
お問合せはこちら

関連する記事